のばらくらぶ

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近気に入ったもの

<<   作成日時 : 2017/03/16 01:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

新聞の一面の下に、よく、本や雑誌の紹介がでていますね。

気になったものを、本屋で見つけて買い求めることが

ありますが、最近気になった本は、幻冬舎が数か月前に

創刊した、「小説幻冬」です。 

こういうのは、文藝春秋みたいな文芸誌というのかな?



創刊号は、Amazonでプレミアがついて、高くなっていましたが、

vol.4の2月号は東野圭吾の書き下ろし読み切り小説が

載っていたので、買ってみました。

画像


目次を見ると、いろんな作家の作品があります。

名前は知っていても、作品を読んだことがない作家とか

名前も初めて見る人とか・・・・


画像



東野圭吾さんは最初にありました。

「迷宮への誘い」という短編で、いわゆる「刑事もの」です。

面白かったです。

東野圭吾さんの作品は、物語にすっと入っていける文章で、

いつも安心感がありますね。

画像



「心霊探偵八雲」のシリーズが面白かった、神永 学さんの

新しいファンタジー、「殺生伝」の第三部も載っています。

一、二部はすでに幻冬舎文庫で出ていて、これをまだ読んでいないので

三部はちょっとお預けにしています。

画像


イラストが若者向けの小説っぽいですが・・・

実際、「八雲」のシリーズは、娘が面白いというので、私も読んでみて

面白かったです。私もミステリーやファンタジーが好きなので。


文芸誌はほとんど買ったことがありませんでしたが、読んでみると

いろんな作家のいろんな作品の一部を楽しめるし、

連載されていると次号がまた気になる。

難しそうな作品より、読みやすい作品が多いかな?

気に入った作家がいたら、他の作品も読んでみようかな?

と思うかもしれない。

まあとにかく、しばらくは楽しめそうです。



もう一つ、気になっているものは・・・・・


2月のバレンタインも、3月のホワイトデーも、何にもしていないけど

この時期になると、チョコやクッキーの缶が気になります。

可愛い缶で、後で使えそうなものをネットで色々検索してしまいます。


今年目に止まったのは、資生堂パーラーのビスケットの缶。

バレンタインやホワイトデー限定品ではないのかも知れませんが

このストライプが可愛い💛💛


画像


大きさも、ちょっと大き目、20pくらいあり、深さも6.5pある。

中身はもういただきましたが、仕切りはまだ捨てていません。

この仕切りをそのまま使う訳ではありませんが、

糸やミニハサミが入れやすいので、これを参考に仕切りを

作ります。

画像



缶はガチャガチャ鳴るので、内張りをしなくては。



それにしても、いくつ裁縫箱を持っているんだろう。

また作るのか? と、もう一人の自分がつぶやく・・・・

裁縫箱の整理をしなくちゃ










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
最近気に入ったもの のばらくらぶ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる