のばらくらぶ

アクセスカウンタ

zoom RSS 音訳ボランティア

<<   作成日時 : 2016/12/08 00:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

目の不自由な方に、市の広報などを音訳して、

CDに入れてお届けする、市民ボランティア活動に

参加して、あと少しで4年になります。


この間少しは上達したのでしょうか?

録音機械の操作とか、緊張せずに録音できるようには

なりましたが、まだまだ、滑らかな読みとはいきません。


市の広報や議会だよりなどのほかに、音の雑誌「ひまわり」

というものも発行しています。

こちらは、毎月の話題として、新聞記事からいくつか抜粋して40分くらいと

雑誌や著作権の切れた小説などを30〜40分くらい入れて、1回分となります。


それぞれに、担当を決め、その月によって、広報の担当になったり、

ひまわりの担当になったり、今月は無し、という時もあります。

それで、今回、私は、「ひまわり」の新聞担当になりました。



今までに2回ほど新聞担当はありましたが、図書館に行って、

いろいろな新聞を数日前までさかのぼって見て、良さそうな記事を探し

コピーを取ってきて、読み直し、またその中から、選びなおします。

家では、読売を取っているので、他社の新聞を見るのは、新鮮で面白い

ところもあります。  記事も、難しい話題はやめて、自分の興味と

最近の話題や、聞いてくださる方の興味がありそうな話題

(これが一番難しいですが・・・)を選んでいきます。



画像





今までは、読売は一部の記事しか音訳が認められていなかったので

全部図書館で、朝日や毎日、東京新聞などからコピーしていました。

コピーも当日の新聞以外は大丈夫です。

少し前から、読売も大丈夫になったので、半分は読売新聞からの記事です。


その他、朝日、日経、東京新聞から記者の書いたものをピックアップして

全部で8記事、45分の録音時間でした。


読んでいると、間違えたり、口が回らなかったり、なかなかすんなりとは

行きません。45分の録音時間の3〜4倍以上の時間がかかることもあります。

上手くいきそう・・・と思うと、雑音が入ったり、カラスの鳴き声とか、救急車とか、

飛行機やヘリコプターの音など外の音に邪魔されることもしょっちゅうです。


そのうち喉もがらがらになって、声が涸れてきます。

そうなったら、小休止。 お茶を飲んで、飴をなめます。



そんなこんなで、格闘すること丸一日。  

ようやく出来上がりました。  あとは、校正担当の方に回して、チェックして

もらいます。  チェックが終わったら、間違いを直し、編集担当者に

回します。

未熟なので大変ですが、声を出すことと、朗読は好きです。

上手な先輩が大勢いらっしゃるので、目標になります。




でも、私にはまだまだ、縫物ボランティアの方が、早く、上手くできそうです。


在庫にまわす支援品を送りました。

アクリルタワシはメンバー作です。


画像




これで、今年の分は終わりかな?












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
音訳ボランティア のばらくらぶ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる